情報セキュリティ基本方針

アサヒ物産株式会社(以下、当社)は、お客様やお取引様からお預かりした情報資産および当社の情報資産を事故・災害・犯罪などの脅威から守ることが責務と考え、情報セキュリティ基本方針を策定し、実践することを宣言します。

1. 情報セキュリティへの取り組み
当社は、情報セキュリティの重要性を認識し、情報セキュリティの維持及び改善のための管理体制を定め、関連規定を整備し、全ての役職員に周知・徹底するほか、それを定期的に見直し、継続的改善を行います。
2. 法令及び契約上の要求事項の遵守
当社は、情報セキュリティに関わる法令、規制、規範、契約上の義務を遵守します。
3. 情報資産管理
当社は、個人情報等を含む情報資産の適切な管理を通じて、その漏洩、滅失、または毀損の防止に努めます。
4. 違反及び事故への対応
当社は、情報セキュリティに関わる法令違反、契約違反及び事故の発生予防に努めるとともに、万一発生した場合はその原因を迅速に究明し、再発防止策を含む適切な対策を速やかに講じます。
5. 情報セキュリティ教育
当社は、全ての役職員が、情報資産の重要性を十分に認識するように、必要な教育・研修を定期的に実施します。

制定日:2019年11月20日
アサヒ物産株式会社
代表取締役 大西能久